マガジンTOPに戻る

スマホが水没した!?そんなときはスマホ堂で水没修理を!

更新日:2024/05/10
公開日:2024/05/10

皆さまこんにちは🫡

スマホ堂藍住店の枝川です!

ゴールデンウィークも、当店へのご来店ありがとうございました。

スナイパーイベントもあり、売り尽くしセールもあり、ご来店いただいたお客様は楽しんでいただけたのではないでしょうか??

売り尽くしセールはまだまだ開催しておりますので、是非当店のインスタグラムやスマホ堂のHPをチェックしてみてくださいね😆

さて、今回はイベントも終盤を迎えたGW最終日のお話です🫡

連休最終日のスマホ堂藍住店に、お客様よりこんなお問い合わせがありました。

「お出かけ中に海に落としてしまい、電源が入らなくなりました…助けてください😢」

と…!!!

水没は、大型連休や夏休み等の長期休暇は特にお問い合わせが多くなるんです。

今回は、

  • 過去にスマホを水没させたことがある方!
  • これから海や川でレジャーの予定がある方!
  • 水没はさせたくない!という方!

是非今回のブログをご覧いただき、万が一水没したときのために役立てていただければと思います!🫡

まず、スマホの“防水”機能って?

「けどスマホって防水機能ついてるし!ちょっとなら大丈夫でしょ!」

と少しでもお考えになった方、大変危険かもしれません⚠

確かに、最近のスマートフォンには防水機能が備わっているものが多いです。

防水機能が搭載されているスマホには、防水性能を示す【IPX】というもので保護の度合いが決められています。

取扱説明書等を見ていただけると、確認ができるかと思います。

例えば、【IPX0】は水に対して全く保護がない状態。

それに対して【IPX8】は水面下での使用が可能とされています。

ただ、こちらは常温の水道水で試験をなされているものであり、お風呂やプール、海での使用は安全ではないということをご理解ください🙇‍♀

お風呂は、外との温度差が大きく、スマホ内部の結露に繋がりやすい傾向があります。

プールは塩素が含まれていたり、海だと塩水と、これらの場所は真水ではないため防水機能が効いているとは言い難い環境です。

が、十分気をつけていただいていても、不慮の事故は起こるもの…😭

ここからは、実際の事例と合わせて、スマホが水没したらどのようになるのか見ていきましょう!

事例① 海に落下して水没!

こちらは、冒頭で少しご紹介した事例ですね。

【状況】iPhoneXR利用中。お出かけ中に海に落下。回収後、常温の水道水で洗ったそう。当店にお問い合わせを頂いたのが海に落下した翌日で、すでに電源は入っていなかった。

海に落としてしまい、もうすでに電源も入らないということだったので、一刻も早く水没修理を実施する必要がございます!

ということで、端末をお預かりし、中を確認すると…

な、なんと、乾燥した海水であろうものが、液晶の裏側やその他部品の大部分に付着していました、、、

もうすでに水気は無くすべて乾燥していたのですが、塩水による錆が基盤を含む各部品に進行しておりました。

部品をすべて解体し水没修理を行いましたが、残念ながら今回は復旧することができませんでした…

今回のパターンのように、内部に水が侵入し部品が錆びてしまうと復旧がほぼ絶望的となってしまいます😭

塩分を含む海水は特に錆びるのが早いため、早めのお持ち込みをしていただけると幸いです!🙇‍♀

事例② 液晶が反応しない!暴走している!

【状況】iPhoneXS利用中。ある日突然、液晶が勝手に動いたり、タッチをしても自分が操作した通りに反応してくれなくなった。外観の破損は特に見受けられず。

こちらのお客様、落下させたりはしていなかったそうで、外見はとてもきれいな状態でお使いいただいていました。

液晶の故障かな?と感じた当店スタッフが、お客様の使い方などをヒアリングしていくと、驚きの事実が発覚いたしました😖

スタッフ「水回りでのご利用はございましたか?」

お客様「お風呂に毎日持ち込んでます!映画見たり…」

とのことでした。

…お気持ちはとっっってもわかります!!

長風呂してるときについつい映画見たり音楽聴きたくなったりしてしまいますよね…!

ということで、当店スタッフは水没の可能性が高いと判断し、お客様に事情をご説明して解体を実施!すると…

内部のネジが錆びていました。

ぱっと見たところ水分はなし。

ですが、お風呂内↔お風呂外にて生じる温度差により、内部が結露してしまい錆びてしまった可能性が高いです。

今回のお客様は、液晶の交換のみで利用できるのであれば、継続して利用されたいとのご要望でしたので、念の為内部に水分が残っていないかをチェックし液晶の交換を実施!

無事、正常に動くようになりました。

しかし、水没の可能性がある端末は今後、いつどんな故障が発生するか予測ができません。

ご交換後、お客様に再度そのリスクと、万が一何かあったときのためデータのバックアップを取っていただくようお伝えさせていただきました。

そして、お風呂には持ち込まない!🙅‍♀とスタッフと約束してお帰りになられました🙂‍↕️

水没させないためには…

水没を防ぐためには、水のある環境で利用しないのが一番!

…ですが、せっかく海や川へお出かけされたのであれば、お写真も撮りたいですよね😭

そんなときには、防水ケースのご利用も検討してみてください!

ケースに入れてしっかり口を閉めれば、防水機能がアップ!

水回りでの画面操作、カメラの撮影、動画・音楽再生、通話が可能となります!

こちらのケースを利用すれば、レジャーが多いこれからの季節でも、安心して利用できますね👍

また、お風呂でのご利用についてですが…

事例②でもご説明した通り、お風呂内と外の温度差で、防水ケースをつけていてもスマホ内部に結露が発生する可能性が非常に高いです。

濡れていなくても水没してしまいますので、こちらの商品はあくまでレジャー用とお考えいただけると幸いです!

こちらの商品はスマホ堂藍住店でお試し・販売しておりますので、是非一度お越しくださいませ!

まとめ!

  • スマホには防水機能が備わっているが、お風呂・海などでの利用は安全ではない!
  • スマホ内に水分が侵入し、部品が錆びてしまうと復旧が難しくなる!早めの水没修理を!
  • 一度水没したスマホは、今問題なく利用できていても、いついきなりどんな不具合が起きるかわからない!お早めの買い替えを!
  • 水回りでご利用されたい場合、防水ケースの利用がオススメ!防水性能がアップし、操作や撮影も可能!
  • お風呂でのご利用は防水ケースを付けていてもNG!お風呂内と外での温度差でスマホ内部に結露が生じ、濡れていないのに水没する可能性がある!

お風呂でスマホを利用することの危険性を、あいさんもYouTubeで発信中!

ぜひ合わせてご覧ください✨

スマホ堂徳島藍住店

スマホ堂徳島藍住店sumahodou-tokushima-aizumi

2021年夏にオープンした新店。ブルックリンスタイルの店内では、最旬のスマホアクセサリーのほか専任スタッフが整備した中古端末なども取り扱っています。また、スマート家電やWifi環境のご提案・プランニングも行っております。ぜひ一度ご相談ください!

関連記事

2024.04.13
スマホ堂徳島藍住店
修理
Android修理もお任せ下さい!バッテリー交換と液晶交換、充電口のお修理が出来ます。
記事の詳細をみる
2022.11.14
スマホ堂徳島本店
iPhoneのリンゴループ、これって治るの?(スマホ堂マガジン)
修理
【iPhone修理】リンゴマークから進まない!これって治るの?
記事の詳細をみる
2024.01.17
スマホ堂 川内バイパス店
修理
iPhone11Proのバッテリー交換もスマホ堂川内バイパス店まで m(_ _)m
記事の詳細をみる
全国のスマホ堂一覧 中古販売、買取、修理、ショッピング、設定サポート様々な魅力をもつスマホ堂。スマホに関することなら、ここに来ればきっと解決するはず。

TOP